« 出稽古・遠征における注意事項 | トップページ | 2009 千葉女子強化合宿報告 »

2009 群馬遠征報告

平成21年12月19日(土)~20日(日)

群馬武道館(群馬アリーナ隣)

群馬県中体連柔道専門部主催錬成会参加

男子15名(1年10名・2年5名)女子1名(2年1名)

指導者2名(齋藤・遠藤)

=試合反省=

Aチーム・・・二日間計30試合近くおこなった。組み手に集中すると、足がおろそかになり、小内&大内をくら場面が多かった。組み手を足の動きを連動させるような練習が必要。寝技に関しては頑張っていたが、決定力に欠ける。力強さとともに強引さも必要か。

Bチーム・・・体力的にきつかった。午前午後とも後半失速気味。気持ちのもちようで柔道が変わることが分かったと思う。内容が飛躍的によくなった者がいたことは救い。

反面負けに慣れてしまっている者もいる。

女子・・・合同チームだったが、協力して頑張ったと思う。たくさん試合をして、勝利数は少なかったが、今後につながる内容だったと思う。

=生活面=

2年→1年という指示系統がスムーズでない。顧問からの指示を自分たちの楽な解釈で間違った指示を出す場面が多すぎる。

移動や着がえが遅く、無駄な時間を費やした。

挨拶や礼儀が、気持ちが相手に伝わるまで至っていない。ハキハキさが欲しい。

身の回りや整頓、清掃は成長を感じた。

食事に関しては茨城遠征よりはしっかり食べていたと思う。

行動が遅いものは食事も遅く、全てに遅くなる傾向がある。

普段の生活から改善をして欲しい。

☆二日間、体調不良や怪我がなく無事に終えたことは何より嬉しいことだ。

 失敗したところ、ダメだったところをしっかり反省し、今後の活動に活かして欲しい。

 最後に、遠征に関してサポートしてくれた保護者の方々に感謝を忘れずに。

 家庭で親に「遠征行かせてくれてありがとう」と言えたかどうか・・・

 素直に言える感謝の心が育つといいなと思う。

|

« 出稽古・遠征における注意事項 | トップページ | 2009 千葉女子強化合宿報告 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1218551/32683288

この記事へのトラックバック一覧です: 2009 群馬遠征報告:

« 出稽古・遠征における注意事項 | トップページ | 2009 千葉女子強化合宿報告 »